CATEGORY

すぐに使える英語表現

「とにかく、今日からすぐ使える英語表現を身につけたい!」
そんな人向けに、日々オフィスでよく使われている英語表現を紹介していきます。今すぐ覚えて、すぐに仕事で使ってみてください。

  • 2020年9月20日
  • 2020年9月26日

text - 「文章」「文字列」さらに英語では「携帯(スマホ)メール」の意味も!?

日本では「テキスト」というと、教科書を指すことが多いのですが、「文章」「文字列」という意味もあります。 ITやWebでは、画面上に表示されている文字表記など、「文字情報」全般のことを指すのにとてもよく使われます。 さらに、日本ではあまり知られていませ […]

  • 2019年12月18日
  • 2020年6月22日

specification – 「仕様」「仕様書」を意味する英語表現

システムやソフトウェアが実装すべき機能、性能が「仕様」です。それをまとめたドキュメントが「仕様書」となります。 英語だと「specification」 で仕様と仕様書のどちらも表せますが、はっきり仕様書だと言いたいときは「specification […]

  • 2019年12月16日
  • 2020年10月20日

requirement – 「要件」に関連する英語表現

システム(ソフトウェア)開発で不可欠となる「要件」。英語だと「requirement」と表します。 まず「requirement」を明確にすることはシステム開発成功への第一歩と言えます。 日本語だと、人が要望するものを「要求」、システムに対して要望す […]

  • 2019年12月6日
  • 2020年10月22日

implement – 「実行する」「実装する」を意味する英語表現

「implement」は「実行する」という訳が当てられることが多いのですが、IT関係者間は「実装する」という意味でもよく使われます。 「実装する」とは「実際に装備する」ということですから、実際に組み込むことを指します。 共通する意味として、「実際に目 […]

  • 2019年12月3日

optimize – 「最適化する」という意味の英語表現

ITやウェブに関連する業務では、頻繁に出てくる表現です。それだけ「最適化」を図るべきものがたくさんあるということですね。 「改善する」という意味では「improve」が使えますが、かなり意味が広いので、制約がある中で最大限よい状態を目指すという時はこ […]

  • 2019年12月2日
  • 2020年10月25日

「延期する」という意味の英語表現【postpone, put off, push back】

システム(ソフトウェア)開発の公開日延期といった重大なものから、テスト期間や会議の延期といった日常的なものまで、様々な場面で延期が話題になることがあります。 今回は、この延期に関する英語表現を取り上げ、ニュアンスの違いも解説します。 postpone […]

  • 2019年12月1日
  • 2020年10月25日

本番公開に関する英語表現【release, launch, go live】

今回は、システム(ソフトウェア)開発での重要イベントである「本番公開」に関連する英語表現を紹介します。 「release」「launch」「go live」といった表現について、ちょっとした使い分けも解説します。   release もとも […]

  • 2019年11月28日
  • 2019年12月26日

look and feel – 見た目と操作感を表す英語表現

「look and feel」はソフトウェアの色、形、配置といった見た目(look)はもちろん、挙動や音、反応を含めた操作感(feel)を表します。 「見た目から受ける印象」といった限定的な意味ではないので注意しましょう。   見た目と操作 […]

  • 2019年11月27日
  • 2020年10月18日

problem, issue, incident, bug, error, defect – それぞれの意味の違いとは? 

システム(ソフトウェア)開発や運用では、どうしても障害などの問題が大小発生するもの。 そんな問題や障害を意味する英語表現には、違いを理解するのがなかなか難しい場合もあります。 今回そんな表現を取り上げ、それぞれの意味を確認していきたいと思います。 & […]

  • 2019年11月25日
  • 2020年10月25日

「工数」を表す色々な英語表現【man-hour, effort, 関連表現も】

今回は、システム(ソフトウェア)開発プロジェクトでよく話題になる工数に関する英語表現です。 まず押さえておきたいのは「man-hour」。他の分野でも広く使われており、「MH」と表記することもあります。 また、より具体的な工数を表すのに「man-da […]