out of the box - 設定なしで「すぐに使える」という意味の英語表現

out of the box – 設定なしで「すぐに使える」という意味の英語表現

「out of the box」は、まさに「箱から出してすぐ使える」というイメージです。

「すぐに使える」ということは、このサイトのタイトルを同じですね(笑)

 

略して「OOTB」 ー システム(ソフトウェア開発)でよく使うのはこんな時

なお、「OOTB」と略すこともあります。

私がこの「out of the box」との表現を最初に聞いたのは、クラウドサービスのことをプロジェクトチームで検討していた時、オーストラリア人の同僚がその利点を挙げて、

「All applications will work out of the box.」

のように言った時だったと思います。

これを聞いた時、
「簡単な単語で構成されているのに、意味が分からないな…」
と思ったのですが、

「全てのアプリケーションがすぐに稼働します」

と言っていたのですね。

right や straightを使うことで、さらに意味を強調することもできます。

You can use the feature right (straight) out of the box.
その機能をすぐにそのまま使うことができます。

 

– (ハイフン)でつなげて、以下のように名詞を修飾することもできます。

This is an out-of-the-box feature.
これはすぐに使える機能です。

 

例えば、「すぐに利用できる(Out-of-the-Box:OOTB)コンポーネントがあります」のように特長を謳うサービスも実際にあるようです。

 

「型にはまらない」という意味で使うことも

IT関係者間では、上記のように「設定なしですぐに使える」という意味で使うことが圧倒的に多いのですが、「out of the box」には別の意味として、型にはまらないといったものもあります。

「箱から飛び出る」というところから、「枠におさまらない」というのはイメージが付きやすいと思います。

ビジネスの世界では、よく以下のようなことが言われますので、覚えておきましょう。

Think outside the box.
型にはまらず考えよう。
out-of-the-box thinking
枠にとらわれない思考、型にはまらない発想

 

なお、別記事でも紹介している映画「インターンシップ(The internship)」でも、以下のセリフが出てきます。

Or the out-of-the-box thinkers who turned being stuck in a blander into an advantage.
または、ブレンダーにはまったことを有利に変える、型破りな発想をする人なのか。

 

インターンシップへの参加者を選考する際のセリフですが、「ブレンダーにはまるってどういうこと?」と思った人は、ぜひ作品をチェックしてみてください。

 

関連記事

IT企業のまさに本丸!Google社でインターンとして働くことになった中年男性2人が主人公。優秀な若者たちに交じって、おじさん2人が大奮闘! 中高年も、これから社会人になる若者にもおすすめできるコメディ映画です。正社員のわずかな[…]

映画で学ぶITビジネス英語表現、インターンシップ

 

 

「out of the box」が世の中のトレンド

一昔前のシステム(ソフトウェア)開発では、世の中でよく使われる一般的な機能も自分たちでプログラミングして開発することがあったのですが、クラウド(Cloud)やSaaS(Software as a Service)等が広まったこともあり、そのような機会も大幅に減りました。

すでに実績があるソリューションをout of the boxで活用できるなら、以下の通りQCDの観点でも利用するのが有効という判断がされる場合が多いでしょう。

  • Quality … 安定している(目立ったバグはすでに解決されていることが多い)
  • Cost   … 大きな費用もかからない
  • Delivery … 早く導入できる

ついては、今後も一般にout of the box の志向は強まっていくと思われますので、この表現、しっかり覚えておきましょう。

 



 

人気記事 本番環境、テスト環境、開発環境…英語でどう表現する?

人気記事 release, launch, go live – 本番公開に関する英語表現

out of the box - 設定なしで「すぐに使える」という意味の英語表現
最新情報をチェックしよう!