just in cae 念のためにと言いたい時の英語表現

just in case ―「念のため」と伝えたい時に

仕事で、大丈夫だと思うけど念のため〇〇したい、という場合がよくあります。

相手にここまでお願いするのはtoo muchかな?と迷う時にも、この表現を付け加えるとお願いしやすくなります。
まずメインの内容を言ってから、最後にちょっと付け足すというのが使いやすいと思います。

Can you look into this him just in case?
念のためこれを調べてくれる?
I would like you to attend the meeting just in case.
念のためあなたに会議に出席してほしいのです。
Let me confirm with my boss just in case.
念のため上司に確認させてください。

 

こうした念には念を入れた確認をすることで、大事に至るのを未然に防いだり、その後安心して物事を進めたりできることも多いものです。

「もしかしたらやり過ぎのように感じるかもしれませんが、念のため〇〇したいのです」といったニュアンスを出すときに便利なので、ぜひ使ってみてください。

 

「念のため確認する」と言いたいときには「double check」も使えますので、以下の記事もチェックしてみてください。

関連記事

「チェック」という表現は表現は日本人でもよく使いますね。英語でもほとんど同じ感覚で「check」を使えますが、さらに「念のために」という意味を込めてこの「double check」も覚えておくと、表現の幅が広がります。二[…]

double check 念のため確認と伝えたい場合に
just in cae 念のためにと言いたい時の英語表現
最新情報をチェックしよう!